かみいぬ日記

「ゼルダの伝説極限攻略」管理人かみいぬの日記。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ もぎチン、ファミ通でプラチナ入り!

もぎたてチンクルのばら色ルッピーランドが、ファミ通のクロスレビューにてプラチナを獲得というニュースが転がり込んできました!8点、8点、8点、9点の合計33点ということです。


ファミ通より引用掲載
ふじのっち(8点)・・・お金(ルピー)を貯めることに重点を置いた作品。人から話を聞くときやお礼をもらうときには値段の交渉が必要で、提示した額によって大損することもあるので気が抜けない。制作したのが「エンドネシア」などを手がけたバンプール。同社ならではの不思議な魅力が詰まった作品。

ででお(8点)・・・見た目はコミカルながら、お金稼ぎを必須とした、大人向けな内容。ストーリーよりも、いかに効率よくお金を稼げるかを考えつつプレイするのが楽しい。敵との戦闘はおもにタッチペンで画面を突くだけなので簡単だけど、やや単調で飽きる。人を選ぶゲームだと思います。

奥村キスコ(8点)・・・チンクルのキモさを徹底的に描いているところや、所持金がそのまま体力になる概念が面白いです。何をするにもルピーの駆け引きが生じ、明確な正解が見えないのは好き嫌いが分かれるところ。スリープ機能はあるものの、セーブが限定されているのが多少不便に感じました。

ローリング内沢(9点)・・・この作品には”味”がある。テーマ、サウンド、グラフィックなど細部にわたり、非常にこだわりが感じられます。この”味”にハマると抜け出せなくなる。ゲームとしても、謎解きあり収集要素あり戦略性ありと、やりこみ甲斐のある内容。さまざまな楽しい遊びが詰め込まれている。




あと、マジメなゼルダサイトさんはこのソフトを「もぎチン」とは略さないことに気付いた。ゼルダの里さんやゼルダの伝説総合攻略さんなどがマジメなゼルダサイトの代表格でありましょうか。
あれ?うちはどーだか・・・。

参照:もぎチンに期待する「ゼルダらしさ」
↑大マジメにもぎたてチンクルのばら色ルッピーランドを語るも、各所で「もぎチン」の呼び方を連呼しているせいで全く締まりのない好例。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


また、少し前から公式サイトもオープンされています。
http://www.nintendo.co.jp/ds/achj/

↓公式サイト内「ストーリー」の項。











・・・ん?










チンクルの正体出たーーー!


スポンサーサイト

■ おひっこし

9月に引越しをするので、もしかしたら数日間ネットが出来ないかもしれないんです。かみいぬさん、ブログを更新するために、ネット環境とPCを提供してくれる16歳~21歳の女性を探しています。条件は自分の部屋があって、ベッドがあって、親が入ってくる心配がない人です。安田美紗子みたいに素朴な感じがいいかな。年上なんだけど目線は同じ、みたいな。でも目線はついつい下のほうへ・・・えっと、あ、仲村みうみたいに、年下のクセに生意気そうな女の子も良いかも知れません。上目遣いでツンデレな感じとかもそそりますよね。メールフォームへGO!!!

■ チンクルCM

今日初めて生でみた

もぎチンのCM




ついにチンクルも主役なんだね・・・。(公式ページ


(おまけ:チンクルハウスより)









■ あのやり込み動画は作り物!?

裏技を使ってのタイムです。どうやら新しい記録がでたじゃんということで、各地でぽつぽつと紹介されてたので、掲載しておきます。J. Harden (aka. GuanoBowl)さんによるものだそうです。


さぁ観るぞ!(Google Video)


↑のムービーも全部見るのに2時間半ほどかかります。時間ない等の理由でデクの樹様クリアしたあたりで見るのやめました。もう全部鑑賞すること自体がやり込みみたいになってませんか?みたいな。まんさくさんの日記によると、この後、銀のグローブを入手しに魂の神殿にいくそうですよ。



■ 正直な感想

気持ち悪い。
凄すぎて胃がもたれた。時間がない他に、気持ちが悪いって理由で見るのをやめた。なんだろうこのムービーは。裏技はともかく、通常プレイ上のテクニックでも真似できると思わないものばっかりで、時オカタイムアタックが、もう手の届かないところにいっちゃった感はあるよね。

俺が時オカタイムアタックで5時間5分27秒を出したころが、日本でもタイムアタックが流行ってた頃と言えるのかな。ちょうど海外のゼルダー・TSAさんも記録を更新したときだったっけな?なんか技術的にもいろいろ開拓され始めてて、うちのBBSでも自己申告で4時間台を出したプレイヤーさんもいました。あの頃が一番楽しかった時期なんでしょうけど、気付いたら海外の特異なプレイヤーさんがせっせと技術レベルをあげてて、もはや時オカタイムアタックはオリンピック競技になってしまいました。俺、タイムアタックは引退しまーす。ごめんね。

世界レベルに追いつくには、よっぽど要領がよくない限り、勉強や恋愛・仕事などに費やす時間を捨てる必要があるし、友人も限られたものになるでしょう。だってさーそれらを封印して、自宅でコントローラーを握ってせっせと腕を上げる必要があると思うし。もの凄い努力を、この人は積み上げてきたと思う。日本では、勉強もスポーツも恋愛も仕事もどれも出来なくっても本人的に本格的にストレスを感じないのは中学生あたりまででしょうか?でアメリカはどーなんでしょ?(あ、別にJ. Hardenがなにも出来ないとは言ってないけど)
なんか日本のタイムアタックの記録が情けないせいで、過去の栄光がなんたらどーのこーの、アメリカに日本のゼルダーはバカにされてる、的なことを、当ムービー情報掲載で参考にもなったダイエイさんのブログで過去に読んだ覚えがあります。なんかアメリカ人がケンカ腰なんでこっちもケンカ腰でいくしかなくね?的な、ね。あ、でも、端的に言えば過去にも触れたとおり、「俺の主観的に尊敬できない」ってだけの話ですので。

このムービーに関して今風に言えば、「がんばっちゃってる感がどうも・・・」みたいな?負け惜しみと言えばそれまでなのか、それとも俺のゼルダ愛が薄れたか、疲れてて頭がおかしいのか・・。でもそれが正直な感想です。

人それぞれで、好みによってこーいうやり込み(1) (2)を楽しめればそれで良いと思うんだけど・・・なんか時オカタイムアタックで記録だしたあたりから違和感を感じてたんですけど、偏見でモノを言えば、アメリカのこーいう料理を突き出されて、全部食べれなくて「あれ?お前これっくらいでギブ?マジ?うけんだけどww」って扱い受けてる感じー。文化の違いなのかしらん。お腹いっぱいおっぱいでーす。


とりあえず書きたいこと書いてすっきりーー。






ちなみに、過去の発言から今も少数の人に気にとめられているモノのひとつに「やり込みBBS」がありますけど(この前もメールフォームで聞かれたのでこれで返信とします)うちのサイトでは「やり込みBBS」作りません。実際何を語り合うのかいまいち・・・どうしても当サイトにやり込みBBSを設置希望な方は、俺を説得する文書を手短にまとめた上で、勉強、恋愛、仕事、友人を制限しゼルダに打ち込み、当BBSを盛り上げることを誓って下さい。でも俺はBBSに参加しません。客観的に見てね、何するの?って部分が解らない時点で管理できんし・・。ってことはやり込みBBS設置をほのめかした段階では客観的なものの見方が出来てかなかったってことだよね。それは認めます。中途半端な発言ごめんなさい。ってかお兄さん疲れてて今日言い方きついかな、ごめんね。でも皆のこと大好きだよ。ほら女性陣カモーン!(調子に乗って職務質問)

雑談BBSは今後も運営しますから安心してくださいね。いまは非公開で、常連さんのみに利用いただいています。リニューアルしたんですけど、ちょっとまだプログラムも直さなきゃいけないところがあるし、まぁ9月には再公開したいかな。







・・・という記事を先日書きましたがこの記事に追記として、以下の文章を付け加えておきます。(作成8/19 編集8/24)


先日の「時オカタイムアタック2時間33分」のムービーはなんだか、簡単にいうと「作り物」というわけらしく、勘違いしてました。まんさく氏や、コメントをくれた大さんなど、この「追記」という動画作成技術を使って制作されたムービーをホンモノと勘違いしてしまう人の多さに苦言を呈されているみたいで、
とりあえずこの前の「時オカタイムアタック2時間33分」の記事は勘違いをもとに構成されている点、お詫び申し上げます。とともに、俺みたいに「追記」を知らない人も多々いるかと思われますので、いかに先日のムービーが作り物かについて、まんさく氏のサイトや大さんのコメントなど引用しつつ、一緒に勉強してみましょう。

噂の、先日のタイムアタック動画!(Google Video)


■ 動画全てがホンモノとは限らない

俺と似たような(作り物なのに本当にプレイしている動画であると)勘違いした人が多くいるとすると、きっとそれは「プレイ動画ってきっと公正なルールの上に作られてて全部ホンモノ」という先入観があるからではないでしょうか。俺のように、普段ムービーやエミュレータ、チート・改造とは縁の無い人間は、そもそも動画を見る時に疑ってかからないんですね。実際に俺もそのうちのひとりでしたけれども、そもそもそんな概念が無い人が多いわけですよきっと。
だからみんな、今日はまず1つ覚えよう!スーパープレイ動画って実際にプレイしてない場合もあるみたいです。

「動画全てがホンモノとは限らない」っていう言い方は、まるで上の動画が偽物かのような言い回しだし適切じゃないかもですけど、「時オカタイムアタック2時間33分」のムービーは、同じところを何度もプレイし撮りなおし、一番良かったプレイをいっぱい繋げて作られたものです。72298回も時オカやり直して、そのうちの良い部分だけ選んで使ってるみたい。まるで映画ですね。
そしてこの動画作成技術を、「追記」と言うそうです。はいみんな、ここでひとつ専門用語出たね。「追記」。今日の重要キーワードだからもう一回説明すると、追記とは「同じところを何度もプレイし撮りなおし、一番良かったプレイをいっぱい繋げて作る動画作成方法」です。ほかにもこういった動画作成方法はあるみたい。主には
・エミュレータを使う
・チート・改造行為をする
・裏技・バグ技を使う
などの神業をムービーにしちゃう技術がいくつか存在するようです。「追記」はこれら動画作成方法のうちのひとつにすぎません。
「なんか知らないけど、正々堂々とプレイせずにスーパープレイ動画を作れちゃう技術があるんだね?」ってとこまで理解できましたら、まんさく氏による以下の参考ページを読みましょう。

参考:スーパープレイ動画基礎知識


■ え?それってズルくない?

そんなんで記録になるなんて、せっかく俺一生懸命寝ないで、親の目盗んで夜中に5時間時オカやったのに、ズルいよね!?なんて意見もあるかもですね。でも、あたかも自分がやりましたよ的な、人を騙す目的で作られたものでなければ、「追記」はズルくないです。

1 そもそも記録になりません。
2 映画のようなプレイ動画を作るために「追記」という技術が存在する
3 そして作り物であると理解したうえで、みんなでわいわい楽しむモノであるから

↑一部間違ってる部分とかあるのかな・・・とりあえず、プレイ動画ってなにもホンモノだけが善ってわけでなく、こういう文化があるんだよ的な解釈をすれば、今回の件も飲み込めるかな・・?


■ ホンモノのプレイ動画との見分け方

で、追記をはじめとする様々な「スーパープレイ動画の作成方法」があるということを学びましたが、では俺らはどうやって見分ければ良いのでしょうか。「追記」を使って作られた今回の「時オカタイムアタック2時間33分」のムービーに関して言えば、以下の点が判断材料になります。

・動画の冒頭で「tool-assisted emulator movie」と出る
・同じく冒頭で「Rerecord count: 72298」(追記回数72298回)って出る
・さらに同内容のメッセージがリンクの操作が始まった直後(開始4分くらい)にも出る


(参照:まんさく氏の日記 2006/08/18
どうやら「tool-assisted」って追記のことをいうらしいよ。これまたひとつ、勉強だね!とりあえず海外の動画を見る時に「tool-assisted」ってでてきたらビクッ!と反応しとけば良いと思う。

あとは、↑参照のまんさく氏の日記、2006/08/18をチェックして下さい!補足されております。そしてなんだか、無知によってご迷惑をおかけしたみたいで、申し訳ないです。



というわけで、これから動画を見るときは、「追記」など用いたスーパープレイ動画に気付けるよう注意しましょう!あ、もちろん実際にプレイした様子を撮影したスーパープレイ動画もありますから、きちんと見極められるよう、知識だけでもつけておかないとね。



※追記ムービーの存在を知らずに「雲の上の人がいる」と思い込んでる人が多い、という状況を苦々しく思っている有識者さんがいる一方、自分も苦々しい存在だったわけで、とりあえず少しでも状況が改善されると、ってことで「追記」覚えたてですが一生懸命解説させて頂きました。
※状況が改善されるために執筆した記事ですから、「ここはこう訂正した方が皆に解りやすい」「その解説は間違ってる」などお伝え頂ければ、差し替えます。ご指摘ありましたらお願いします。


■ ゼルダサイト管理人さんへ

名前:ゼルダサイト管理人の集い
場所:牛角とか居酒屋(飲酒は成人の方のみ)

っていうオフ会を思いついたんですけど、スケジュールの都合でたぶん夏休み中にはやらない。興味あるお方はかみいぬさんにメール送っておけば、人数次第で、冬くらいに企画するかも知れません。ってか冬とかTwilight Princess で忙しい時期かな?じゃあ発売日の前くらい?あるいは来年の春?
たまーにこういう催しを突発的にやりたくなる人間なんで、急な言い出しで申し訳ないです。そして開催自体は来年の春、とかね。なんなんだこのオフ会案件。寂しがりやのわがまま猫みたい。あ、でもなんかかわいいじゃんそれ。いやでも、かみいぬさんが「寂しがりやのわがまま猫」だとしても最大の欠点は、俺、男だわ。かわいくない。むしろうざい。
条件はゼルダサイト管理人さんで、もし興味を持って頂いて、あまつさえメールまで送って頂けるお方は、もちろんHNと運営サイトURL、性別、年齢や一言を添えてメールフォームへレッツゴー!
ちょーっと興味持ちました、参加しないかもだけど詳しく教えて下さいってだけでもメール送ると良いんじゃない?

極限攻略のオフ会は、オフレポを掲載しないこっそり開催も含めると3~4回くらいやってるけど、その中でも常連のナスさんは強制参加ね。受験がどーだか知らないけど参加決定。

■ 攻略しませんよ

なんか「Twilight Princess の攻略しませんよ」とか他の人がいってると(1) (2)、じゃー俺やっちゃおっかな、とかいつもの短命なやる気がふつふつと湧いてきちゃうから気をつけないと・・・。1年半前に「Twilight Princess情報サイト」を極限攻略の姉妹サイトとしてオープンさせるも2ヵ月で閉鎖、っつー前科があるので、ってか「攻略しないよ宣言をする流行り」にのって言っちゃいます。絶対に攻略サイト作りません。


その代わりあれだよ。前々から言ってるとおり、特設コンテンツとして、プレイ日記書きます。プレイ日記。リアルタイムで更新される、Twilight Princessのプレイ日記。ネタバレなどをなるべく防ぐよう、攻略進捗度で日誌を分割するなど注意を払いつつ。かつ、皆さんがTwilight Princessを、むしろうちの日記を読むために進めちゃいたくなるような、そんなプレイ日記を書ければと思っております。
たぶん何度も「プレイ日記書くよ!」って似たようなこと書いてるよーな気がすごくするけど、いやーなんか日記書くことなくってね!




でね、最近、「しゃべる!DSお料理ナビ 」が欲しいんです。んでDS Liteも買っちゃおうかなーとか思ってるわけですよ。いままでDS持ってなかったからね、どうせいつかDS買うことにはなるんだろうし、ついにかみいぬさんもDSデビューしちゃう!?とか、もう、ネットのいろんなところで大騒ぎですよ。
実際に買うとしたら、8月下旬かな?いや実際、ゼルダ以外のゲームは全く触れもしなくなったこともあり(最近はちょこっとスマデラやったけど)、ゲーム離れを体感している俺。「しゃべる!DSお料理ナビ 」でDS購入をついに検討しだすとは。任天堂のマーケティングはほんと優れてると思うよ。


で、DSを入手してしまうとすると、必然的に、(ゼルダサイト管理人の宿命っちゃなんだけど、)「もぎたてチンクルのなんとかかんとか」ってソフトを購入するか否かっていう選択肢を嫌でも突きつけられる訳なんですが・・・

では、ここで宣言します。

もし、「もぎチン」を購入したら、「もぎチン プレイ日記」を、ゲームクリアするまで特設コンテンツとして更新し続けます。

たぶん期間は9月上旬から2~3週間とかになるのかな。ってことで、みんな!もぎチンは子供向けゲームなんかじゃないと思うから、回れ右で予約するんだ!
・・でも、本当にかみいぬさん、もぎチン買うの?はい、まだ解りません。読んでくれる人がいない「もぎちん日記」を書くのは寂しすぎます。一定数の「俺ももぎちんプレイヤーだよ!」という意思と、コンテンツ制作に対するインセンティブが欲しいです。

ということで、もうひとーつ宣言します!

当サイトのスポンサーである、オンラインショッピング最大手「Amazon.co.jp」で、当サイトを経由しての購入が一定数を超えたら、「もぎチン プレイ日記」つくります!

ということで!はい!思いっきり宣伝しました今!うっひょうすがすがしい!みんなAmazonでもぎチン買っちゃえ!


▼Amazon.co.jp もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド ▼


もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド
価格4,800円 4,080円!
発売:9月2日(土曜)予約受付中。
支払:着払い(宅配便のお兄さんにお金払う) or コンビニ支払(コンビニのお姉さんにお金払う)などなど・・・
送料:無料。え、マジ!?無料!
たまには:ヨドバシ等で購入している方もAmazon利用をご検討下さい。


※当サイトを経由しての「Amazon.co.jp」でのお買い物による販売手数料が、ゼルダの伝説極限攻略及びZELDA RPGのサーバー維持費、ドメイン料金などを支えています。ってかなんなんだ今日の日記は。俺的には超すがすがしい

■ データベースがインタラクティブに

過去に、攻略サイトのデータベースをperlで書いてインタラクティブに!っていう主張をアップしたデータベースもインタラクティブにっていう記事を書きましたが、それに影響されたかされていないかはともかく、昨日ぶらぶらとネットやってたら、データベースがインタラクティブになった攻略コンテンツを見かけたので、ご紹介します。

虚ろなオカリナ > 時オカ:敵データベース

攻略コンテンツ自体には、なんか直リンクされたら凹むらしいので、リンク張ってません。トップページからデータベースに簡単にいけるので、是非アクセスしてみて下さい。



インタラクティブになったデータベースとは、例えば時オカのハートのかけらリストでいえば、エリア別表示できたり、ワード検索できたり、個別表示の機能がついた状態のことを言います。虚ろなオカリナのナス氏は、時オカのモンスターのデータベースをPerlで表現し、いままでいろいろなサイトで確認できた「ただズラーっと並んでいただけの時オカ・モンスターリスト」を、

・50音で検索
・武器別に効力をリスト化
・モンスターのタイプで絞込み
・出現場所別に表示
・時代別リスト化


ができるよう実現しています。いまなお語り継がれる「時のオカリナ」ですが、こういったコンテンツの供給は、さらなるゼルダーの知識共有を促します。例えば、ナス氏の敵データベースにて、武器別検索で「デクの実」を選択してみてください。デクの実はこんなやつにも効くのか!とか、マジか、あいつには効かないのね!など、新たな発見があります。



もちろん、同じWEB制作者の視点から見て、ナス氏が制作したコンテンツには改善の余地は、あります。しかしながら、それを補ってあまりある情報量も魅力いっぱいおっぱいですし、また、その試み自体も素晴らしいと感じます。共感と感動を胸に覚え、わざわざブログに執筆しました。

年末に発売されるTwilight Princess ですが、恐らく攻略サイトさんはこれからたくさん登場することでしょう。こういった技術面での「WEB制作力」をもった攻略屋さんがどれだけ誕生してくるか、今から楽しみです。

■ 改めて予想:ゼルダ発売日

Wii本体とリアルゼルダの発売日は同じ。これはもう決定事項なわけですので、気になるTwilight Princessの発売日イコールWiiの発売日、となるわけでございます。やっぱりWiiは新世代ハードなわけで、人々の関心も大きいわけですから、発売日に関する噂もネット上でたくさん耳にすることができます。つまりは、Twilight Princessの発売日も予想されてるってことと同じなわけですよ。

今日は、Nintendo insideさんから簡単に拾ってこれる範囲の、発売日に関する噂を数点紹介したいと思います。ちなみに情報自体は古いので一部の方々は知ってることと思われます。



Wii発売日は10月2日?米ウォルマート
Wii発売日はやっぱり10月2日?

アメリカでのお話ですが、Nintendo insideさんは、小売大手ウォルマートからの情報を手掛かりにWii発売日を10月2日と予想しています。「最初の地域でWiiを発売してから8週間以内に全世界的な展開をしたい」と任天堂さんは公言していますから、日本国内での発売もそれに準ずることになりますね。
また、日米同時発売の可能性もありますし、主要マーケットである日米で発売日に8週間もの差をつけることは考えにくいことから、(この説をもとに考えるなら)日本での発売も10月2日以降のそこらへんと考えてもいいでしょう。

『ドラゴンボールZ スパーキング ネオ』は11月、Wiiも?
Wiiで『ドラゴンボールZ スパーキング ネオ』というゲームソフトが発売されるのですが、その発売日が11月らしいです。これはローンチタイトル(=同時発売タイトル)ではないので、直接Wiiの発売日を示すものではないのですが、元来10月、11月、12月のどれかという情報があったなかで、とりあえず12月説は消えたということになりますね。10月あるいは11月と発売日が絞られたわけですので、上記の米ウォルマートからの情報を補足することにもなります。

WiiはPS3よりも先に発売
SCE(ソニーさん)はプレイステーション3の国内発売日を11月11日としています。「IGNは複数のソースから、WiiがPS3よりも先に発売される事を確認したと伝えています」と報じられている通り、やはり10月2日説がますます濃厚になってくるものです。
ただしこの記事では10月中旬~下旬もしくは11月頭になるかもしれない、というパブリッシャーさんのお言葉を頂いているみたいですので、ますます予想がこんがらがって楽しみなものになっております。



ちなみに任天堂さんは、9月にWiiの価格と発売日を発表すると発言しています。もちろん日本での話し。東京ゲームショーがある9月22日(金)にも発表されるという予想もあります。東京ゲームショー以外で発表されるケースももちろん考えられます。どちらにせよ、今日みたいにいろいろ予想してみても、その答えはあと1ヶ月ちょっとででるってことですよね!あ、ちなみに過去には俺ゼルダ発売は11月24日?とかいう先走り記事も書いてるので参考に。(コメント欄でさっそく曜日がどーのこーのとツッコミ入れられてます)

ちなみに俺は11月19日に検定試験があるので、それ以前にゼルダが発売されるのはとっても困ります。とっても。10月2日、そうでなくても10月中旬~下旬もしくは11月頭としているNintendo insideさんの予想はとってもとってもキツいです。
今の段階で、検定試験11月19日よりも早くゼルダが出るって情報が出てたら、その検定試験は諦めて次の6月に後回しにするっつー選択肢もあります。そーなると9月2日発売のもぎチン(=もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド)も買えちゃうわけだけどな・・・どーしようかな・・・。

■ 「ゼルダの伝説」誕生20周年Tシャツを発売

コテコテのキャラ物Tシャツってわけでもなく、まぁパジャマくらいには用途があるかもしれない程度のシンプルな作りとなっております。なんとゼルダ20周年を記念したTシャツが、「THE KING OF GAMES」から発売されることになりました。

THE KING OF GAMES」とは、ゲームをテーマにしたTシャツを多数製作している会社さん。発売日は8月10日、価格は4800円。グレーとホワイトのカラーバリエーションにサイズはXS、S、M、L、XLと揃っております。どこの店舗に流通されるのか解りませんが、THE KING OF GAMESのサイト上からでも購入できるみたいなので、欲しい人はアクセスしてみて下さい。

写真はこちら(Nintendo INSIDE)






・・・・とは言っても、これ着て街には出かけられないよね!っていうのが本音かなーー。


HOME

SEARCH

CALENDAR

« | 2006-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

MONTHLY

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。