かみいぬ日記

「ゼルダの伝説極限攻略」管理人かみいぬの日記。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 海王の神殿0秒クリア

前回の「海王の神殿ワープゾーンまで0秒クリア」ですが、ブログのコメント欄において、海王の神殿をまるまる全て0秒でクリアできることが報告されていました。さらに!まんさくさんもこの「海王の神殿0秒クリア」を達成し、自身のサイトにて海王の神殿0秒クリアのレポートも公開されていました!(まんさくさんの日記より)

感想・・・仕事が早い。レポートの内容もすごい。ってかうちも最近レポート系の更新がなかったから、試験終わったらやろうと思っていたが、先を越された感(笑)カギが1個あまるから、それをどこかで使うのがさらなる攻略のカギなんだろうなってのはうすうす感じてたんですけどね。
ワープゾーン以降はまだやり込みにトライしていないので、3種のクリスタルの攻略法では目からうろこ。6階までの段階でまんさくさんと攻略法が違ったのは地下2階だけでした。(それ以外は同じ、ハンマーを使う小技も同様に気づかれていました。)

その俺の地下2階攻略法は、ボムチュウを5個使い、使用秒数もMAXに回復して地下2階を通過するというものです。
最初の聖域に滞在したまま2つのスイッチをボムチュウで反応させます。カギが落ちてきたら、またそこからボムチュウで壁を破壊。そして赤ファントムがカギの近くに来たところを見計らって、カギの近くの壁を爆弾で爆破させ音をだします。すると赤ファントムがカギを回収。そのタイミングで下の聖域に移動、赤ファントムを倒し、鍵を回収。あとはカギ付き扉までダッシュ。
カギ付き扉のところの聖域から、ボムチュウとブーメランで黄色いツボの中身をゲット、ちょうど30秒回復してMAXになるハズです。地下3階へ。

逆に言うと地下2階以外ではまんさくさんの攻略法のほうがすぐれている点もあり、いくつもの解法が用意されている、なかなか奥の深いやり込みだなと感じました。海王の神殿は、研究すればするほど新しい技が開発されタイムが縮まる、優秀な神殿ですね。時オカの水の神殿みたいな。

ひとつのブログによるやり込みの提案、それが大人数によってやりこまれ、さらなる高レベルな発見と報告がなされる、という流れはすごく好きです。まんさくさんとそのほかでも相違がみられるので、俺もこのやり込みの攻略記事を掲載しようと思います。

皆さんもぜひ「海王の神殿0秒クリア」チャレンジしてみて下さいね。



______________________________________

やり込み日記で夢幻とトワプリどっちをやろうか迷っていますが、たぶん夢幻かな。「ハート3つ」「精霊強化禁止」「薬禁止」「弓や爆弾袋など強化禁止」さらにあとは「上画面使用禁止」(紙とか貼って見えなくする)あたり追加してやろうかなと思ってます。「上画面使用禁止」はもっと夢幻を極めないと厳しいかもしれませんので、もっと遊んでおかないとですね。


スポンサーサイト

■ 夢幻の砂時計クリア&タイムアタックやり込み

夢幻の砂時計、クリアしました。詳しいレビューを後日書きたいですが、とりあえず大まかな感想などを。


・面白かったです。ラインバックが良い味だしてましたね。最初はここまで深くストーリーに関わってくるとはちっとも思っていなかったです。トワプリでいうミドナと同じ水準くらいの露出度。
・全体の難易度としてはちょうど良い感じでしょうか。
ダンジョンは新しい謎解き要素が新鮮だったので面白かったですが、全てのダンジョンを通じて簡単でした。最後のダンジョンとか、せっかく水系の最後のダンジョンなんだからもっといじわるしてくれても良かったのに。5階建てのダンジョンで、水位が5段階調節できるとかね。(これはやりすぎだとしても、夢幻のダンジョンは簡単だった)

・ただし海王の神殿は面白かったです。
・アクションは、次第にタッチペンのみの操作が心地よくなってくる感じね。でもアイテム切り替えやら、誤操作、あるいは戦闘で横っ飛び・バック転ができないとか細かい部分でストレスは感じます。
・次どこに行ったら良いとかいう指示があまりなく、自分で考えて行動するというのが夢幻における原則でした。例えばダンジョンをクリアしたあとに「じゃあ、新しいマップを入手しに海王の神殿に向かいましょ!」とかいうのが無い。これはちょっとやりにくかったですね、別に難易度があがるとかいうわけじゃないんですけ
ど、「本当にこのルートで合っているのか」という心配がやがて軽いストレスになります。

・テトラ好きなのでテトラでてくるの良かったね。

・DSゼルダは売上的にも内容的にも成功ですね。次はDSでの3Dゼルダに期待したいです。


■ タイムアタックやり込み

夢幻の砂時計をクリアしたプレイヤーさんに提案する、お手軽なやり込み。海王の神殿の地下6階までのタイムアタックです。地下6階とは、黄色いワープゾーンのところで、海王の神殿の1Fで「時の砂○分○秒を使って地下6階に進みますか?」ってでるやつですね。

このやり込みは、そのワープゾーンまでかかる時間を、いかに短縮できるか!?それを競うというものです。

<ルール>
・どんな手段を使ってもいい(可能な限りの近道を探す)
・無敵ゾーンには何分でもいてOK(最終的に競うのは砂時計の秒数)
・黄色いツボは入手可能(これが一番のカギ)


・・・しかしながらこのやり込みは「競争」という性格はもちません。ん?どういうこと?つまりこういうことです。かみいぬさんの記録↓





このタイムアタックやり込みは0秒を記録できます。最速のタイムはすでに俺が出してしまいました。つまりタイムアタックですが競争という形ではなく、あれですね。タイムアタックやり込みなんてネーミングじゃなくって

海王の神殿6階ワープゾーンまで0秒クリア

って感じですね!夢幻を一回クリアしたあなたに、かみいぬさんから新たな謎解き課題ですよ。様々な小技やダンジョンの仕掛け、ツボの位置などの知識面と、それを実行に移せる実力、両方が求められます。ちなみにこのやり込み、めっちゃ面白かったですよ(笑)もちろんバグ技とか使ってません。

ぜひ皆さん、チャレンジしてみて下さい。8月くらいに攻略法を掲載しようと思います。

■ 夢幻おもしろい

おかげで勉強が進みません。試験が間近であるというのに。

試験が間近だというのに・・・!!







ゴロンゲームにはまってしまい、しばらく賞品目当てにごろごろしてました。
2回に1回は200ルピーをくれるんで1000ルピーくらい儲かりました。マイゴロンは大赤字ですね。

俺の記録はうえの写真のとおり、22秒30でございます。
ちなみにストーリーの進み具合は最後の海図をゲットしたところです。もうこの際、最後までクリアしてから試験勉強を始めたほうがはやい気がしてきました。(試験は次の月曜日から)

■ ファビコン

極限攻略とZELDA RPGにファビコンを設置してみました。

ファビコンってなに!?(All About)

ファビコンとは!?
ファビコンってどう設置するの!?
っていう諸々の情報はうえのサイトにアクセスしてみて下さいね。

まあつまり↓のようなアイコンです。


通常はブックマークしたときやURLボックスの前に表示されるやつですね。ケータイからのアクセスや、ブラウザによっては表示されない場合もあるみたいですが、これいつか付けてみたいと虎視眈々と狙ってました。
去年とかからヤフーやグーグル、アマゾンなどの大手サイトさんとかも始めてて、ゼルダサイトではtrさんの総合攻略が最初に始めてましたね(少なくとも俺の発見したなかでは)(いまは総合攻略は管理人さんの諸事情からかトップページが非表示ですが)
どういう技術でこのアイコンが表示されるのだろうと疑問に思ってたわけですが、ようやく最近「ファビコン」という単語にありつけたわけですね。そんで付けてみました。ちなみにブログにはまだ付けてません。

サイト運営している方はファビコン、作ってみてはいかがでしょうか。16×16という極小さい画像のなかでいかに「ゼルダ」「自分のサイト」を表現するか?センスが問われます。trさんの総合攻略は青いトライフォース。サイトカラーの青と、ゼルダで一番象徴的なマークですね。
うちのサイトは、ゼルダのロゴタイトルから頂きました。16×16ってめちゃくちゃ小さいんで、そのなかに収まるゼルダのマークってあまり無いですね。トップページのユウさんのトップ絵のハイラル盾の模様を使ってみようと試みましたが、失敗しましたし。
じゃあファビコン設置しようかというゼルダサイト管理人さんにおかれましては、他人様のサイトと同じマークが嫌なら、早い者勝ちになるんじゃないでしょうか。実際俺も、トライフォースはもうtrさんが使ったからなにか別のものにしましたし(笑)


妖精、夢幻の砂時計、ハートのうつわ、マスターソード、ファミコン版リンク、チュチュ、ムジュラの仮面、オカリナ・・・とかも候補にありましたね。

■ トワイライトプリンセス剣封印ハート3つクリア

さあ夢幻の砂時計にはまっている全国50万ユーザーの皆さん!夢幻まっしぐら真っ只中だと思いますが、朗報ですよ!あのトワイライトプリンセスで剣封印クリアが可能であるという情報提供を頂きました!!!速報という形で掲載いたします。

(情報提供:雨竜さん)

かみいぬさんへ朗報です
トワプリで剣使用最小限クリアが出来るみたいです
自分はまだやってないので解りませんが序盤でトアルの剣でなく木刀で出来るそうです
やり方はパチンコを買った後リンクの家に行くとリンクの家の中に邪魔くさい宝箱(笑)がありますよね
たいていの場合ここで木刀を取るんですがここであえて取らずに家の前にいる子供達に話しかけてイベントの後猿が出てきてそれを追いかけるイベントがあります。
そして最深部でタロと猿がオリに捕まっていますがこのオリは当然パチンコでは壊れません。ではどうやって壊すかというとボコブリン達の攻撃をオリに当てます、そしてオリが完全に壊れたらもうボコブリン達は用済みなのでパチンコで倒して下さい
そうすると後に木刀貸してと言ってくるイベントがありません
そしてその後フィローネの雫集めの後にリンクの家の木刀を取れば完了です。

※ザントとガノンドロフはマスターソード以外では倒せないので完全封印は出来ないみたいです



トワプリの木刀クリアというやり込みなのですが、実質的に剣封印クリアだねこれ!凄い発見を情報提供してくれた雨竜さんに感謝です。
やり込み難易度としての論点は、木刀の威力ですね。トアルの剣よりどれくらい弱く、どれくらい敵が倒しにくいのかというところで調査が必要でしょう。7月末から8月くらいにちゃんとした攻略記事を掲載したいと思います。


ということで、トワプリハート3つ剣封印クリアが出来る!というビッグニュースでした。


■ 夢幻の砂時計がおもしろいです。

それにしても夢幻の砂時計がおもしろいですね。

なんか海図とか、島の名前が書いてなくって不便だなーとか思ってたんですけど、あれって自分でマップに書き込めばいいんだね!夢幻を買う前はメモ機能なんて使わない・あるいは必要最低限と思ってましたが、自分の工夫次第で便利なマップになるってわけね。
ラインバックの存在感も良いね。これまでのゼルダのストーリーの流れから言うと、シークや赤獅子の王のように、実はラインバックがゼルダ姫とかいうドッキリが隠されているパターンが予想できますが、果たしてどうなんでしょう、いまから楽しみです。

海王のダンジョンだっけ?なんか何度も来なきゃいけないダンジョンあるじゃないっすか、あれ激面白いです。回数を重ねるから、だんだん攻略するのが早くなるわけだけどさぁ、それがタイムという目に見えてわかるのが良いね。そんでテクニックも徐々に身に付けて、最初はファントムにびくびくしてたのが、いまじゃ超大胆に後ろからダッシュで追い越したりしてるからね。
もってる武器によってショートカットできるのも素敵。逆に、まだ使えない仕掛けがあるから、また来なきゃいけないのかという発見もありますが(笑)これについては、まんさくさんの日記で書いてあった台詞がめっちゃ印象的だったんで引用。

「同じ仕掛けを何度も解かされるのかと思いきや持ってるアイテムでマップの意味合いがまるで違ってくる。こういうギミックは色んなゲームにあるけど、海王の神殿は毎回新しい発見があるのがすごい。作り込まれた良質のパズルだ。」(2007/07/04)


進捗具合は、まだ3つ目の海図をゲットしたばかりのところです。クリアはまだ先かな。今日はこれまでの冒険での不満点も書いておきます。不満点ってゲームをクリアしたあとに見るとそれはまたそれで面白いもんなんだよね。

<不満点>
・風タクのときには「プロロ島」という、リンクの故郷があるわけですね。そこに帰ると家がある。時オカもそう、コキリの森があって、相対的に、冒険する場所がある、みたいな。夢幻ではそれがないのが寂しいなーと思うわけです。ひとつなにか帰る場所、愛すべき場所が欲しい。いまは最初の島の名前も覚えてないという始末だし。
ストーリー的には航海の途中にたまたま立ち寄ったエリアであるから仕方ないとは思うんだけどね。だけどね、相対的な感覚があってこそマップってするする覚えられるものだから、そういう意味で今回のゼルダは全体マップが覚えにくい。そして、帰る場所があるからこその冒険である(と俺は思う)のに、ダンジョンをクリアして、さぁ最初の島に、また冒険しに帰るよね。疲れる。(風タクの続きだから最終的にはプロロ島がある、とかいう話じゃなくてね)
ちょっと遠くに行ったときに、南西のエリアが恋しい、ってなんとか感じるレベル。

・最初の頃は、引っ張るスイッチあるじゃないですか、壁からでてるやつ。あれを引くのが苦手でイライラしてました。タッチペンで画面をチョンと触ると、リンクが仕掛けを手に取るというコツに気づくまで、ずっとタッチペンを画面のうえでぐりぐりしたり下に引っ張ろうと線を描いたりしてました。

・ダンジョンとかでもマップにメモできるわけですけど、そのメモをいつでも取り出せて見れれば良いなーと思いました。出来なくて残念です。やり込み日記のために思いついたネタをすぐメモしておけるという案が消えてしまいました(笑)で、提案。次回のDSゼルダ(あるのか解らないけど)もメモ機能があるなら、いつでも取り出せる「ノート」を用意するとよろしいと思います。場所とか関係なく共通で使えるメモのことです。なにもやり込み日記のネタだけに需要があるわけじゃなくて、いくらでも利用場面は思いつきます。ルピーがないときに「○○島でボム袋が500ルピーだった」とかメモしていつでもどこでも見れたら便利だよね。

・ダンジョンで20ルピーで宝箱の位置を教えてくれるやつ、いらない。剣で叩くとヒントをくれるやつ、たまにそれが無いと絶対謎解けないんじゃないかみたいな超重要なことを言うから毎回叩くようにしてるんだけど、7割は宝箱の位置をぽよよーんって感じ。しぽつぽこぽいぽぷー。(ぽを抜かしてよんでね)

・メモの消しゴムが小さいってたまに思う。
いや消しゴム程度に太さ調節なんかあってもいらない機能だけれども。あるいはメモ機能を懲りすぎて色付け、ペンの太さなんか搭載したり、あげくの果てにレイヤー機能、マスク機能、選択範囲の切り取りコピーペースト反転、移動、、フィルターによる画像加工、メモ作品のWiFiで全世界公開、トレード機能、なんか付いても困るけどね。(付かない)





別にゼルダが嫌いだとか、開発者しね!!!とかいう思いで不満点書いてるわけじゃなくて、夢幻が好きだからこそわざわざ語ってるので、読んでくれてる皆様のそこらへんの理解は頂きたいとともに、開発者様ならびに任天堂関係者様におかれましては、是非とも、参考にしてね。それにしても長々と語った。このたまに湧き上がる情熱を、数日分に小分けして、毎日更新ができないものか。

ところで夢幻の砂時計の略称は「むげん」と「ゆめすな」どっちが良いですかね。かみいぬさんは「むげん」派です。なぜならせっかく夢幻と一発変換できるようになったから恋しいかわいいまるで娘のよう。だけど「時オカ」「風タク」とかの略し方を継承すれば「夢砂」。

あと今度覚えてたら「リアルリンクと猫目リンクの逆転現象!?」な感じの記事も書きたいです。

■ トワプリやっとクリアしたぜ

ビリーズブートキャンプで筋肉痛です。こんにちわ。




別にダイエットが必要とかいうわけじゃなく流行りにのってサークルで皆でやろうとかいう話があったのでやりました。「じゃあこれを2セットだ!」って言ったくせに2セットやったら「もう1セットだ!」って感じでとことんイジメてくるんです。試験勉強もしなきゃいけない時期に大変な目にあいました。


さて夢幻の砂時計、結構売れてるみたいですよね。7月1日の時点で、累計で44万本売れてるとのこと。
参照:http://www.inside-games.jp/news/217/21784.html
内容も評判は上々で、発売前のネガティブな意見はすっかり吹き飛ばされた感じです。トワプリと同じくらいの盛り上がりをみせていますね。

かみいぬさんはというと、第3ダンジョンを終えたところです。めちゃくちゃ面白いっすね。難易度もいい感じだと思いますし、新しい謎解きが新鮮。
そして夢幻の砂時計のみならず、トワプリのプレイ日記もしっかり更新しましたよ。時代に逆行して、いまさらトワプリのエンディングを観ました。

いままでトワプリ日記を楽しみにしていてくれた皆さま、どうもありがとうございました~。半年以上にわたるプロジェクトを終え、とりあえず一息ついたわけですね。
今後の展望としては、神トラのやり込み日記を進めるか、夢幻の砂時計ハート3つクリアのやり込み日記に着手したいと思っております。また、トワプリのやり込み攻略法やら、攻略BBSの情報を活かして夢幻の砂時計のやり込み攻略なども作っていければ、と。
試験もあるから、次のプロジェクトがはじまるのは早くても8月~9月ごろかな。
「時のオカリナ BZRボタン封印ノーダメージやり込み日記」と「4つの剣+ フォーメーション禁止ノーダメージやり込み」がもう完全に膠着してて申し訳ないんですが、ノーダメージ系のやり込みは日記にしずらくって続かないということが判明しました。たぶん今後もずっと凍結かなあ、このやり込みは・・・。やり込みプレイ日記を掲載してるサイトさんは、「日記にしやすいやり込み」を選んでやったほうがいいですよ~。やりこみの凄さと、やり込み日記の面白さは比例しないですからね。ノーダメージ系とタイムアタック系は日記にしにくいです。






そんなわけでいろんな話題が混ざった結局何が言いたいか解らない不思議な日記はおしまいでーす。

HOME

SEARCH

CALENDAR

« | 2007-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。