かみいぬ日記

「ゼルダの伝説極限攻略」管理人かみいぬの日記。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ DS版ゼルダの伝説 Spirit Tracksの日本語タイトル予想

今度のリンクは機関車にのって大冒険するそうです!

2009年末に発売ということで、ゼルダの伝説もまた盛り上がりそうっすな!!


インサイドボード - ゼルダの伝説 Spirit Tracks(仮題)
http://www.inside-games.jp/board/threadview.php?id=13853&page=1&post=12



Spirit trackということで、相変わらず英語タイトルだけが決まってる感じですね。
もう極限攻略も7年目(そうだ、もうすぐ4月4日=サイト誕生日!)なんで、いいかげんパターンも読めるんですけど、日本語タイトルが公開されるのは11月上旬でしょうな。

日本語タイトル予想も行われるのが定番ですので、さっそく考えてみることにしました。
よくありがちな間違いは、英語を直訳してしまう。
ゼルダの伝説のサブタイトルはアイテムの名前がくることが多いので、割ととっぴょうしもない単語とかがきたりしますよね。
「風のタクト」なんて誰も予想しなかったし。

ただ今回、風タク→夢幻の砂時計→Spirit Trackときているので、物語の進展にかかわるタイトルがくるかのうせいもアリなのでは・・・?



ということでかみいぬさんの日本語タイトル予想は、





「ゼルダの伝説 創造の汽笛」




次は”笛”がくるね!俺の予想的に!!!
DSに息を吹きかけるとピーって音が鳴って、それで機関車を進めたり謎を解くっていうストーリーライン。
息をDSに吹きかけるとピーって鳴る新しい仕掛けが、「DSを予想外に使うゼルダらしさ」として話題性も高く、また楽器の再来としてかつてのオカリナ・ムジュラファンも納得。

オカリナ、仮面、タクト(指示棒)、砂時計、黄昏の姫、など考慮して、いっそ何の脈略もないアイテムをタイトルにしてみた大穴狙いの予想でもよかったですが、アイデアをコンパクトめにまとめた感じ。
ちょっとクリエイティブでしょ()笑


「創造」というフレーズは、風タク→夢幻の流れで、海になにか大地でもつくってくれるのかな、っていうストーリーを予測。
ゼルダの伝説が新しく生まれ変わるターニングポイントとしての願いも込めました。うまいことトワイライトプリンセスのストーリーラインと重なってくれればおもしろいですね。

あるいは、Spirit Trackで大地を作って、それが時オカのはじまえりだった!大地をつくった精霊は実はリンクだった!って感じで時オカ→風タク→夢幻→Spirit Track→時オカ・・・という無限ループがおきるのもおもしろい。


※・・・全然まとを得ていなかったらいつの間にかこの記事は消えています!


みなさんもアイデアがあったり、それはないでしょって指摘があったらコメントしてください。
久しぶりのゼルダ新作に盛り上がっていけたら楽しいしね!


<みんなで情報を書き込めるサイトをつくります!>


「ゼルダの伝説Siprit Tracks極限攻略」を作ります!!!
ゼルダの伝説が盛り上がりそうですね!!!
極限攻略が元気だと、なおさら!!

メールフォームで情報くれたらそっこうでブログに乗せますんで、みなさんよろしく♪
コヤラリヤリ様、どうもでした!



<コメントについて>


出会い系が多かったので承認制にする→なかなか承認作業できなくて「承認まちばっかり」っていうあく順かんでしたが、いいかげん寂れてる感じもアレなので、URLとか禁止設定にして全部オープンにしました!



スポンサーサイト

COMMENT

創造の汽笛ってかっこいいですね。
僕もそのゼルダのムービー見たら新しい武器は疾風のブーメランっぽいですね。
でも次の舞台が陸ってことは海賊軍団が出ないっていうかでれないんですかね?(笑)
出たらやりこみがんばってください。

創造の汽笛、ですか。たしかに汽笛って言うのはいいかもしれませんね。
私もムービーをみたのですが、一番気になったのリンクの服装ですね。
機関士の格好をしているのは、列車を走らせているのだから当然だとは思うのですが、ではどうしてあの勇者の緑衣をまとっているのでしょうか?
風のタクトではお祝いの服でしたし、トワプリでは精霊から授かっていました。
ここにも何か謎があるのでは?と、今から想像しています。

ふふふ

創造の汽笛とは、なかなかカッコいい名前ですね!!DS版は、二作目なので、とても楽しみです!創造の汽笛、名前が当たるといいですね!!

お久しぶりです
健康診断前日の今まさに風邪気味な男です

なるほど創造の汽笛ですか・・・
汽笛という発想はまるでなかったのでかなり脱帽です
さすがはクリエイティブ(大マジ)

個人的には非常に新アイテムが気になっております
今まであったやつでも使い方が面白けりゃOK
とにかく楽しみな最新作ゼルダ
お互い新年度をがんばりながら待ちましょう

何様のつもりだって? 失礼いたしました

5年ぶりにきました
DSでまたゼルダ熱復活させるよー^o^

すばらしい予想だと思います。流石ですね。
全然的外れだったとしても、またこの記事を読みたくなるかもしれないので、個人的には消さないでおいて欲しいです。

あと・・・細かいことですみませんが、的を「得る」ではなく「射る」ですよ。

初めてコメントします。
ここんとこゼルダに飢えてたので、新作発表にムジュラVCに激しくわくわくしてます!
「ゼルダの伝説 想像の汽笛」いいですね!
個人的にはspiritで「勇気の」とか「精霊の」も気になったりします。

今回のリンクは風タク→夢幻のリンクと同一人物なんでしょうかね?

なんにしろ楽しみです!

私も初めてコメントさせてもらいます。

この「SpiritTracks」、スピリットトラックと読むんですね。
英語の弱い私には読めませんでした・・・(泣

創造の汽笛・・・なんかカッコいい!

trackには、動物・車などの通ったあと:足跡
小道、線路、列車の・・・番線
と言う意味があるみたいです。

sは複数形?とか思ったり・・・

う~ん難しい。

お久しぶりです。
もしかしたらここのことを忘れてしまったんじゃないかと思いましたよ。

おお、出るんですね新作!
期待です。
そういえば今まで列車が出てきたことはありませんでしたね。
ゼルダの世界観だとあまり機械的な物は出てこなかったような気がするので全然想像できません。
いや、クロックタウンの時計台とか・・・色々あったかな?
ところで舞台が陸ということはハイラル水没前ということなんでしょうかね?
それともプロロ島出身のリンクが新たな大陸を見つけたのでしょうか?
発売が楽しみです。

初コメでふ。

SpiritTracks=魂の線路
なんとか読むらしいです。
・・・・
おっとこれ以上言わないのはお約束ですかね?

初コメです

自分も風タクラストでのハイラル王との約束を果たし新たなハイラルを創造する話になると予想してます

あと自分は4つの剣やふしぎのぼうしなどの猫目外伝系に繋がるのではないかと予想してます。ゼルダやフォースがあり、ガノンやトライフォースがない世界観が酷似していると思うのです

sprit tracks についての考察

はじめまして。ゼルダシリーズの大ファンです。

「創造の汽笛」というのはなかなか面白いと思います。
個人的には気に入ってますよ。

あばばばsが言うように、「sprit tracks」とは、
「魂の道」、「勇気の足跡」とか、そういう意味だと僕は思っています。
しかし、任天堂的にはいい線行っているのではないでしょうか。


さて、風タクや夢砂と話がつながるかですが、僕的にはつながっていないはずです。

今までのパターンでは、同一人物は本ストーリーと外伝をほぼ1回ずつ行っているので、2回目の外伝は違和感があります。
また、風タクでトライフォースとガノン、ハイラルは消滅(?)しました。そのため、ハイラル王家等との繋がりは無くなっています。
しかし、トレーラーにはゼルダがいますので、風タクとは、つながっていないと思われます。
さらに、トレーラーでは汽車が走っていました。そして、上画面には、土地のマップもありました。
そこで思ったのですが、こんなに大きな土地は風タクにはありません。
水没して、無くなったからです。このマップは、土地の形状的には、ハイラル平原にも見えます。
そこから、違う話だと考えました。


おそらく、風タクより前の、同じ時系列の話でしょう。
トワプリの方の時系列では、汽車が出る余地はありません。任天堂が公言しているので、リンクの冒険の後も無いでしょう。
風タクには船があるので、たぶんトワプリの方よりも発展している世界なのだと思っているので、それなら、汽車があってもいいのかな、と思います。

もしかしたら、風タクのオープニングの
「魔王は復活し、人々は神に祈りました。しかし、勇者は来ませんでした。
―その後ハイラルがどうなったか知る者はいません」
の部分かなと思います。というか、そう願います。
そうすると、ストーリーはどうなるのかな・・・。
おそらく「ふしぎの帽子」系列には繋がらないでしょう。

ここで出てくる"時系列"を簡単に説明します。
実は、ゼルダの伝説には系列が二つあります。

・時のオカリナからムジュラ、トワプリ、神トラなどへと繋がる系列
・時のオカリナから風タク、夢幻の砂時計で終わる時系列

風タクの時系列は特殊で、時のオカリナの7年後の世界から直結。
トワプリの時系列は本筋で、本来の時代の時のオカリナからのストーリーになります。
風タクで王家などが関係なくなったのは、ややこしいので片方の系列を終わらせたかったのではないかと思います。
「ふしぎの帽子」系列とあるのは、
・帽子、4剣、4剣+
と続く話で、どこに入るのか、入らないのかはっきりしていない系列のことです。


新アイテムについてですが、トレーラーで使っていた武器は、
どうやら、空を飛べない「デクの葉」という感じのようです。「疾風のブーメラン」とは違うようです。
使っている間も手に持っていましたし、竜巻を発生させて物を風で押し出していました。風車ですね。
新アイテムに期待しています。


長々と話して、すみませんでした。
何様だ、という感じですが、自分の考えたこと、知っていることを全て述べさせていただきました。
ファンの皆様にこれが役立つことを祈ります。

それから、この記事は絶対に消さないでください。
たとえ的を射ていない記事でも、皆さんの交流の場であり、皆さんのコメントが全てを語っているからです。

リンクが走る線路って本当に最初から敷いてあるんですかね?「創造の汽笛」って予想聞いてたら、タッチペンで引いた線通りに線路が創造される感じもしてきたw

でも冗談抜きに、最初は行けないけどボスを倒すごとに新しい路線に進めたりはするんでしょうね、ゼルダ的に


あと板チになりそうなんでこれ以上続けませんが、ゼルダファンさん、恐らく違うであろうことは承知の上…ただ猫目は猫目で統一したかったんすw

あ、一つ書き忘れていたのですが、
映像を見たところ、ファントムも操作していましたね。
僕の時間軸についての考察が正しいならば、昔ファントムはシーカー族みたいなものだったのでしょうか。

かみいぬさんSUGEEEEEEEEEEEEEEE
タイトルは「大地の汽笛」だそうです。
笛がくるという想像は見事に的中しました!
凄すぎる

確かに、「大地の汽笛」のようですね。
”汽笛”はいい線でした。
”創造”と”大地”って言うのもなんか惜しいですね。

今回の日本題発表はかなり早かったです。

◇コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://kamiinu.blog39.fc2.com/tb.php/240-347934e5

HOME

SEARCH

CALENDAR

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。