かみいぬ日記

「ゼルダの伝説極限攻略」管理人かみいぬの日記。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ WEBサイトヒットの法則を掴むまで~ゼルダが俺の人生を変えた~

時のオカリナとの出会いは俺の人生を変えた。

小学校4~5年生のときにはじめて遊び、どハマりしてしまい、以降新しいゲームをあまり買うことなく時のオカリナの裏ワザ(ゼルダの伝説時のオカリナ 裏技・小技集)で遊んでいたり、ハート3つやり込み、剣封印やり込みなんかに挑戦していた。当時中学校の友人なんかと一緒に議論しながらやり込みをクリアし、その度に新しい発見に興奮していた。


4年後、2002年4月にひとつのきっかけが起きた。
当時の友人のホームページに影響されて、「ゼルダの伝説」の個人ファンサイトを作ろうと思い立つ。それは、4年間遊びつくした時のオカリナの情報(ルーズリーフに殴り書きメモしてあるたくさんの裏ワザ、やり込み情報)を発信したいという想いからだった。日本中でこれ知ってるの俺だけなんじゃないだろうか、それを知らせたいという自己顕示欲があった。
親のパソコンを借りてすぐに、デザインもこってこての厨サイト「ゼルダの伝説極限攻略」が、出来上がる。

(昔のキャプチャ画面は歴代トップページに保存してあります。昔のほーむぺーじほーむぺーじしたデザインで哀愁感じたいひとは、どうぞ。)


「やり込み日記」「裏ワザ」などを掲載したこのホームページは徐々に常連さんも増え、私かみいぬの情報発信の場、楽しいコミュニティの場として成長していく。
そして全くの偶然だが、成長の過程でWEBサイトのヒットの法則を体で覚えてしまう。


■充分にコンテンツを揃えてからサイトを開設したのが大当たり。→ブログが流行った今でも、未だに実践されていないコツのひとつ。最初からコンテンツをたくさんもってオープンしたことにより、相互リンクはスムーズに行え、お客さんは足をとめてくれた。
■当時、毎日更新することによって倍々ペースで知名度アップ。→毎日更新こそ理想のカタチで、ヒットの法則である。いまではお客さんがコンテンツを更新するCGMという形に変わっているが、本質はいっしょ
■情報を蓄積するのはホームページ→いくらブログが流行っても、ブログはその日書いた記事はその日だけ価値がある。情報を蓄積して見やすい形に整理できるのは、ホームページの特権である。2005年以降ブログが流行り、WEBサイトを潰してブログに移行する事例が増えても、その形を崩さなかったのは正解だった。
■自分の意見をとにかく反映させる。他人はそれをもとめている。誰にでも書けそうなお利口さんな日記や情報は誰も求めていない。→ブログが流行った今でも
■サイト名を「ゼルダの伝説」にしたのが大当たり。→検索で10件以内に引っかかってどんどんお客さん来るわ来るわ。当時はSEOなんて単語もなく、「好きな時オカのアイテムと好きな単語」なんかを組み合わせた名前のホームページが多かった。これは本当に奇跡としか言いようがない判断。「ゼルダの伝説 攻略」という単語でも上位表示。
■かっこよさに惚れて早いうちからドメインを取得したのが大当たり。→オールドドメインのコンテンツとして未来ずっと俺の資産に
■いろんなことに手を出した結果、WEBデザインもCGIプログラミングも一通り把握できた。極めていないけど、WEB関連の話題に全部ついていけるというスキルが身につく。→ブログしか知らない人より100倍、WEBの可能性を広げられる。



時のオカリナと出会っていなければ、ホームページを作ろうと思わなかっただろう。

そして思春期男子が経験したWEBサイトをつくる・運営する・ヒットさせる・流行らせるという一連の経験にも巡り合えていない。
これら経験はいま、自分の進路に大きく影響している。世の中の役に立つWEBサイトを企画すること、流行らせるということを仕事にできないだろうか、ということをいま実践を交えながら勉強している。


最後に時のオカリナを通じて得たWEBサイト運営ノウハウのお話をひとつ。
現在、俺はネット上で実名で活動している。これは明治大学の「実名でブログを発信する知恵・勇気・行動力で起業の疑似体験」ができるブログ起業論という授業がきっかけだが、ブログ開始4ヵ月でCANPANブログアクセスランキング1位を獲得。




かみいぬ氏の実名サイト


正直なところゼルダのネット世界で使っている「かみいぬ」と実名を繋ぎたくはなかったが、接点が増えてきて徐々にバレていたのでいまでは完全オープンにしている。おかげでサイト運営6年のあいだに得たネット友人と新たなWEBサイトをつくるプロジェクトを起こしたり、お互いの得意分野を活かしてコラボレーションしている。


以上、俺がゼルダと出会ったことで起きた奇跡体験の一部をお話した。


---------------------------------------
っていう内容の記事を、いま水面下で動いてる謎のプロジェクトサイトに、掲載するよ。(つまりこれ下書き)お楽しみに☆


■ 極限攻略BBSとカウンターの復旧

遅れましたが、極限攻略BBSとカウンターを復旧しました。

bbs.jpg

極限攻略BBS http://bbs.zelda-extreme.com/

思ってみれば。。
ゼルダの伝説系のBBS、ってか、個人サイトのBBSなんていまや絶滅危惧種ですよね。いま掲示板といえば2chしか使ってない。あとはブログのコメント欄でこと足りているというか。。
掲示板っていうのは、「話題」と「ひと」が必要なんですよ。
だからブログのコメント欄っていうのは話題が提供してあって、メッセージを寄せる相手もいて、なかなか合理的なんですよね。2chも人がいるってわかってるから、たわいもないことも書き込む気になる。

個人サイトのBBSっていうものも、時代に合わせて、なにか違うもっと面白いものを提案できれば、って考えてます。


あ、あとアクセスカウンターですが、4999999から始めました。4999999って設定して、そんでちゃんと動作してるかな?ってアクセスしたら、おれのぶんでプラス1されて5000000アクセスに。てへっ☆キリ番ゲット☆(←死ね)


以上お知らせでした。
次回、ゼルダが俺の人生を変えた(2)を更新しますね。

■ ゼルダが俺の人生を変えた(1)

こんにちわ、かみいぬです。

極限攻略のトップページに、このブログのRSSを自動で受信して反映させる機能をつけました。RSS???なにそれっていう人も、トップページにいけばわかるよ。
今現在ではゲームをする時間がなく、事実上ブログが極限攻略の更新になってるので、それを解りやすくするために変更してみました。最近ではあっちブログのほうの更新が多いですが、こっちもがんばります。

ちなみにブログのRSSを受信して反映、とかめっちゃ特殊な技術なんだろな・・とか思ってたらそうでもなく、カンタンでした。もしブログとhtml形式のホームページをお持ちなら、トライしてみては。
(1)RSS受信CGIをダウンロード(俺はここ、CANDY CGIさんのを使ってます
(2)設定→設置。←終わり。ただ、かみいぬさんの場合はもうちょっと改造しました。
(3)index.htmlを読み込んで、特定の場所にブログ記事一覧をのっける。
(4).htaccessでindex.cgiをデフォルトトップページに。

cronが使えるサーバーがいい、という風に聞いていましたが(この時点で知識量オーバーね、ホワッツCRON?)、別にそういうのなくても実現できるみたいで、まあひとつのブログだけ読み込むなら負荷もあまり考えなくていいしね。


ということで、ずいぶん話がそれましたが。。。。



ゼルダが俺の人生を変えた。



これは、ゼルダの伝説という存在がかみいぬさんをインターネットの世界へ連れてきて、この極限攻略の存在を通して様々な体験をさせてくれたことが、いま将来への食いぶちにつながってきている、というお話です。

正直さ、あと数年はゼルダ発売されないじゃん?
かみいぬさん的予想だと、次のゼルダ、2010年のクリスマスなのね。それまでネタないじゃん。
でもゼルダへの愛情、かみいぬさんへの愛情を忘れてほしくなく、「ゼルダが人生を変えた」をお送りしようと、考えています。

水面下でいろいろと準備がおきてます。

はい、以上、プロローグ!
続きはまた次回!

■ スマブラXの錆びない実力。それは「見極める力」

久しぶりにスマブラXをやったんですよ。いやぁ、全盛期と比べて腕は落ちてますね。でも、ネット対戦でもしっかり1位をとったり、気持ちよく相手の攻撃を見極めてカウンターでスマッシュ打ったり、といった快調な操作も健在で、久しぶりにやって絶望的に実力が衰えていいるスマデラと比べて楽しかったです。

それは格ゲー化が進行したスマデラから「スマブラ」の原点を見出して操作をカンタンに、シンプルに戻した賜物でしょうね。そして初心者でも勝てる若干のギャンブル性(すぐ死ぬヤクモノとかスマッシュボール)っていうのも、やっぱりなんだかんだで久しぶりでも楽しめる要因になっていると思います。


さて、久しぶりにスマブラをやると実力の衰えを感じますけど、それでも錆びない立ち回りっていうのはどういうものなのか。っていうのを考えてみました。






俺はスマブラをやるとき、いかに相手の動きを見きって動くかっていうのに凄く気をつかってるんですよ。逆に、どっかのキャラで「絶」が出来るだとか、っていうのはあんまり気にしていない。
スマブラで大切なのは、まず相手の動きを読める技術ではないかと。アイクの最初の動きで「あ、スマッシュだな」とか分析する力。動体視力チックなところ。
次に大切なのが、小ジャンプと空中回避、緊急回避などの説明書にのってるレベルの小技テクニック。


ここまでバッチリ覚えておけば、スマブラの実力はある程度錆びずに維持されるのではないか。


逆にいえば、超絶テクニックのたぐい(ここ参照。ジャストシールド、ジャストキャンセル、ずらし等)っていうのは、いらない。これはすぐに忘れちゃうし、錆びていく。もちろん徐々にテクニックも回復していけばいいけど、土台となるテクニック無しに存在できるものではない。


だからまず何より土台をしっかり覚えておけば、スマブラXではいつでも勝てるし、いつでも楽しめるんじゃないかな、って。これは俺の持論だけど、もし違う意見あれば教えて下さい^^俺は一番下にコレがくると思います^^とか^^
以上、久しぶりスマブラのススメでした。もちろん今もまだ現役バリバリだぜぇ!!って人も多いけど、最近ちょっとやってないなーって人、またちょっとスマブラやってみてはいかが?

■ Value-Domainに振り込んだけど

サーバーにお金払ったのに管理ページで反映されてなくて広告が消えないぷんぷん

なのでサーバー容量上限も解けず、アクセスカウンター等も設置できないです。

品質落ちましたね、XREAのレンタルサービスも。。

RREVHOME NEXT

SEARCH

CALENDAR

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

MONTHLY

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。